1. ホーム
  2. スマホ、タブレット、パソコン
  3. タブレットPC
  4. アンドロイドタブレット
  5. タブレット 本体 8インチ Smile1 メモリ3GB 32GB SIMフリー wi-fi 安い android 11 人気 おすすめ PC 新品 youtube 子供 レビュー特典 勉強用 ナノsim 通話
NEW ARRIVAL SALE 10%OFF タブレット 本体 8インチ Smile1 メモリ3GB 32GB SIMフリー wi-fi 安い android 11 人気 おすすめ PC 新品 youtube 子供 レビュー特典 勉強用 ナノsim 通話 kyoeigolf.co.jp kyoeigolf.co.jp

タブレット 本体 8インチ Smile1 メモリ3GB 32GB SIMフリー wi-fi 安い android 11 人気 おすすめ PC 新品 youtube 子供 レビュー特典 勉強用 ナノsim 通話

9080円

タブレット 本体 8インチ Smile1 メモリ3GB 32GB SIMフリー wi-fi 安い android 11 人気 おすすめ PC 新品 youtube 子供 レビュー特典 勉強用 ナノsim 通話

型番 Smile1
CPU Unisoc Tiger T310
メモリー 3GB
ストレージ 32GB(システム領域含む)
液晶サイズ 8インチ
解像度 1200×800(IPS)
カメラ フロント(200万画素) リア(500万画素)
無線 IEEE 802.11a/b/g/n
Bluetooth 対応
GPS 衛星 GPS対応(Wi-Fi GPSと衛星GPSの区別:Wi-Fi GPSとは、Wi-Fiの環境で現在地を確認できる機能。衛星GPSとは、Wi-Fiの環境がなくて内部のGPSモジュールで現在地を確認できる機能|地図ソフト必要)
Gセンサー 4辺回転
I/Oポート TYPE-C端子、Micro SDカードスロット、内蔵スピーカー、マイク、SIMスロット(nano)
バッテリー 4000mAh
本体サイズ 約208×127×93mm
本体重量 約320g
材質 金属
ファームウェア Android 11
付属品 TYPE-Cケーブル 1本

※ご注文前に注意事項と保証内容を必ずご確認ください。
※予約商品と即納商品を同時に購入いただいた場合、商品が全て揃ってからの発送になります。

タブレット 動画視聴 読書用 勉強用 ランキング ユーチューブ対応 オススメ プレゼント 子供 きっず
大きい 大画面 車 おすすめ 旅行 在宅ワーク テレワーク 学校 教育 家タブ 高コスパ ipad galaxy












タブレット 本体 8インチ Smile1 メモリ3GB 32GB SIMフリー wi-fi 安い android 11 人気 おすすめ PC 新品 youtube 子供 レビュー特典 勉強用 ナノsim 通話

倉敷デニム トートバッグ 日本製 干支 寅 柴犬 猫 ネコ パンダ はりねずみ シンプル エコバッグ デニム レディース メンズ オシャレ GT-LINE Favolic
倉敷デニム トートバッグ 日本製 干支 寅 柴犬 猫 ネコ パンダ はりねずみ シンプル エコバッグ デニム レディース メンズ オシャレ GT-LINE Favolic

Denim Tote Bag
- Made in Kurashiki -

デニム トートバッグ
- メイド イン 倉敷 -
日本製

動物のイラストがインパクトある倉敷デニムのトートバッグ

丈夫なデニム素材で、タブレットやノートPC、書類など
多少重さがあるものを入れても破れにくくなっています
スマホや財布などが入る内ポケットが付いています

シンプルなデニムのトートバッグにダイナミック全面プリント
大きすぎず小さすぎないA4サイズの書類が入るので役所に行くときにもいいですね
コンビニ行くときのエコバッグやお子様の習い事などにもオススメ

デニムの聖地で有名な岡山県倉敷市で製造の日本製
倉敷製のデニムを使用★丈夫で使えば使うほど味が出ます

国内で初めてデニムを生産した倉敷
また落ちにくく発色のいいシルクスクリーンプリントなので、柄も長く楽しめます

大人気の犬柄(柴犬)、猫柄、はりねずみ、パンダなど
可愛い表情のイラストが癒してくれます

内側には小分け用の小さなポケットが1つあります
あなたのバッグコレクションのひとつにいかがでしょうか





















Denim Tote Bag
- Made in Kurashiki -

デニム トートバッグ
- メイド イン 倉敷 -
日本製

動物のイラストがインパクトある倉敷デニムのトートバッグ

丈夫なデニム素材で、タブレットやノートPC、書類など
多少重さがあるものを入れても破れにくくなっています
スマホや財布などが入る内ポケットが付いています

シンプルなデニムのトートバッグにダイナミック全面プリント
大きすぎず小さすぎないA4サイズの書類が入るので役所に行くときにもいいですね
コンビニ行くときのエコバッグやお子様の習い事などにもオススメ

デニムの聖地で有名な岡山県倉敷市で製造の日本製
倉敷製のデニムを使用★丈夫で使えば使うほど味が出ます

国内で初めてデニムを生産した倉敷
また落ちにくく発色のいいシルクスクリーンプリントなので、柄も長く楽しめます

大人気の犬柄(柴犬)、猫柄、はりねずみ、パンダなど
可愛い表情のイラストが癒してくれます

内側には小分け用の小さなポケットが1つあります
あなたのバッグコレクションのひとつにいかがでしょうか

-------------------------------------------------
【生産国】日本(Made in Japan)
 ※岡山県 倉敷市

【素材】デニム(綿100%)
 ※ワンウォッシュ加工をしているので、色落ちはしにくくなっています
が、100%色移りをしないことを保証するものではありません。
 ※プリント部分は強く擦らないようにお願いいたします
 ※漂白剤は使用しないでください
 ※乾燥機などの熱風は縮む原因となります

【サイズ】FREE/男女兼用
 約35cm×29cm (A4サイズ)
 ※平置きサイズ
 ※内側に1つ小分けポケットあり

【カラー】全9柄
 犬/DOG
 笑う犬/Laugh DOG
 猫/CAT
 うさぎ/Rabbit
 はりねずみ/Hedgehog
 パンダ/Panda
トラ/Tiger
ねずみ/MOUSE
龍/ドラゴン

※こちらの商品は1点1点職人による手作りとなります。その為、形や色合いなど若干異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

-------------------------------------------------
【メーカー/ブランド】倉敷屋/くらしきや
 デニムの聖地と呼ばれる岡山県倉敷市で裁断、プリント、裁縫をすべて自社で行うメーカーです
 メイドイン倉敷(日本製)の商品を製造販売しています
 「倉敷デニム」「倉敷頒布」「和雑貨」の商品を取り扱っております

-------------------------------------------------

※洗濯の際、他のものと分けてご面倒でも手洗いをおすすめします。
洗濯後は形を整えてすぐに干してください。乾燥機の使用はお控えください。


【ご注意】
以下をお読みになられ、ご理解ご了承の上ご注文頂けると幸いに存じます。
※サイズは目安として御参考にされて下さい。
※ご覧になる環境(PC、画面解像度)により、実物の色目、質感等が掲載写真と若干異なる場合がございます。

ケンウッド用 イヤホンマイク 1ピン デミトス用 UBZ-M31 UBZ-M51S (L) TPZ-D510などに対応 2WAY カナル式 スマイリーフェイス EMC-13互換 登録局対応 SFCTKTPZ 北海道産 ”鮭とば 約500g” 訳あり カットサーモン 鮭ジャーキー【ポスト投函送料無料】【予約 入荷次第発送】 ミカサ(MIKASA) ソフトバレーボール 教材用 (ビニールタイプ)100g SOFT100G ANEX アネックス 溝付超短ビット AK-51P +1113円 ドレス シャンタン フリルドレス3,520円 ねんどろいど ホロライブプロダクション 赤井はあと 可動フィギュア 無印良品 ステンレス フォーク小 約14cm 3本 良品計画450円 ジーベック 2222 半袖シャツ S~LL 作業服 春夏用 ペーパータオル HD I-596 アズマ工業 マグネットでくっつく 浴室床洗いブラシ 磁石 浴室 お風呂 衛生的 PK779 ダスキン公式 ステンレスクリーナー(スプレー別売)200ml 掃除用品704円 パーカー メンズ United Athle ユナイテッドアスレ 12.7オンス へヴィーウェイト スウェット フルジップ パーカ(裏パイル)5767 スウェット カジュアル S-XL3,999円 ズプリーム (ZuPreem) ナチュラル S セキセイ・パラキート 1.0kg (日本語バージョン) エタノール オリコール75J 5L 食品添加物 ※日本製 TANOSEE ウルトラミニミニハンガー 耐荷重約2〜3kg 1個415円 ダイワ 紅牙 替えフックαKP 3本段差 S563円 DRC DRC:ディーアールシー デュラ リアスプロケット 丁数:52T7,260円 ゼットソーレシプロ 替刃4点セット (木工用/塩ビ用/枝切り用/金属用) 20100+20102+20103+20132 電動鋸刃 解体作業用 レシプロソー用 セーバーソー用 替刃 替え刃 ティゴラ ドリブルネット バスケットボール 練習器具 TIGORA

「逆合成解析」とは?基本的考え方から便利ソフトまでご紹介

複雑な化合物の構造を解析し、そのベストな合成ルートを合理的に立案する手法を「逆合成解析」と呼びます。本記事では、炭素の極性を基礎とした結合の切断、環形成の方法な…

英語の学会発表(プレゼン)で失敗しないためのコツ

英語講演という試練 学会での研究成果発表は、大学院生にとって研究生活の大きな山場と言えるでしょう。まして、それが国際学会における英語での発表となればなおさらで…

化学系研究者必見!ウェビナーのススメ

2021年も半年経過。引き続きコロナ禍に明け暮れた期間でした。研究者のみなさんにとっては、実験に支障が出たり、学会が中止になったりなど、マイナスの面が多かったこ…

グリーンケミストリーとは何か?有機合成化学者ができること

有機合成化学者がふだん行なっている研究の中でも使える、環境負荷の少ない試薬や代替溶媒、ワークアップ法を紹介。また、グリーンケミストリーの基本的な考え方、定量的な…

メタボローム解析で何がわかるの?何をするの?基礎から徹底解説

「メタボローム解析」という言葉が生命科学の中で広く知られるようになってきましたが、具体的に何をする手法なのか想像しにくいのも確かです。そこで今回は、メタボローム…

おすすめ抗体作製受託サービス!シグマ アルドリッチが徹底解説

カタログ品の抗体で思うように結果が出ないときや、そもそも希望する抗体がないとき、お困りではありませんか?その際、自らオリジナルの抗体作製を検討することもあるでし…

<研究最前線>佐々木雄彦-脂質に注目して病態形成を明らかにする

東京医科歯科大学難治疾患研究所教授の佐々木雄彦先生は、生体内に存在する脂質と疾患との関係に注目し、脂質の生理活性と作用機序の解明を進めています。脂質研究・分析技…

縮合剤選びのポイントを解説!アミド結合生成反応を学ぼう

ケミカルバイオロジー研究に欠かせないアミド結合 アミド結合は、ペプチドやタンパク質を始めとした生体分子の基礎となる他、医薬品や生理活性化合物にも頻出する重要な…

【保存版】RNA精製→逆転写→リアルタイムPCRの実験フロー

遺伝子発現解析でよく使われるRT-PCR。特に、定量的な解析ができるリアルタイムPCRは、発現量の解析で必要不可欠な手法となっています。しかし、実験がうまくいか…

<研究最前線>泊幸秀-古き良き生化学にこだわる姿勢

東京大学定量生命科学研究所教授の泊幸秀先生は、タンパク質に翻訳されないRNAである「ノンコーディングRNA(ncRNA)」に注目し、その機能や原理の解明に取り組…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<研究最前線>胡桃坂仁志-DNA収納様式から遺伝子発現制御を明らかにする

東京大学定量生命科学研究所教授の胡桃坂仁志先生は、DNAの核内収納様式である「クロマチン構造」に注目し、遺伝子発現を制御する仕組みを解明しようとしています。クロ…

<インタビュー>山口太郎-医学領域への恩返しのためのキャリアチェンジ

京都大学大学院医学研究科「医療領域」産学連携機構(KUMBL)の特定講師である山口太郎先生は、工学部出身で電機メーカーの知財部門に所属した経験を持ちながら、現在…

Echo Dot (エコードット) 第4世代 - 時計付きスマートスピーカー with Alexa

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

ライフサイエンス全般を網羅!メルクの6ブランド徹底紹介

350年以上もの、長い歴史をもつメルク。 何をめざし、どのようにお客様と歩み続けてきたのか? 本記事では、メルクのミッションとビジョン、そしてその実現のため…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

膜タンパク質・膜貫通タンパク質の簡便な抽出方法

超遠心不要で効率的かつ円滑なタンパク質抽出 複雑なタンパク質混合物の精製はプロテオミクスにおいて重要な課題の一つです。そこで、再現性および信頼性高く、かつ簡便…

超遠心不要、細胞タンパク質を4つの画分に分けて抽出する方法

タンパク質抽出を効率的かつ円滑に行うツール プロテオミクスにおいて重要な課題の一つは複雑なタンパク質混合物の精製です。これは発現量の少ないタンパク質を検出可能…

<インタビュー>日本の食の安全を守る 食品検査の現場で行われていること

第三者食品検査機関「マイコトキシン検査協会」とは 日本は今も、多くの食糧を輸入に頼っています。日々の食卓に欠かせない穀物や野菜はもちろん、ナッツやスパイスなど…

<研究最前線>検査効率の向上を実現!アフラトキシン分析に適した多機能固相カラムとは

大量の検体を短時間で検査 一般財団法人マイコトキシン検査協会では、厚生労働省の登録検査機関として、輸入食品の検査などが行われています。検査は研究のための実験と…

【初めての論文投稿⑧】オンライン投稿~準備から投稿完了まで~

オンライン投稿前に準備すべき7つのこと 論文の原稿が仕上がったら、あとは投稿するだけです。現在はオンライン投稿が主流で、雑誌や出版社のサイトには専用フォームが…

大腸菌発現タンパク質を可溶化する発現ベクター その種類と特徴

発現ベクターでタンパク質の可溶性を改善 大腸菌でタンパク質を発現させる際、タンパク質の正しいフォールディングが起こらず、封入体(インクルージョンボディー)にな…

【徹底比較】シリンジフィルターの性能

理想的なろ過を実現するフィルターの条件 シリンジフィルターは、機器分析サンプルの前処理や少量のサンプルの滅菌、抗生物質・培地添加剤などの溶液をろ過減菌するツー…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―後編―

光反応の可能性 ―諸藤先生は、大学での最初の研究テーマとして、光レドックス反応を選ばれました。ブログの「研究者の研究」で、この分野の大家であるデヴィッド・マク…

「科学の街」に建つ、メルクのイノベーションセンターとは

アイデアを交換し、推進する場所「メルクのイノベーションセンター」 ドイツ中西部に位置するダルムシュタット。別名「科学の街」とも呼ばれるこの街には、科学分野の研…

<研究最前線>サイの目のブレイクスルー

「存在」でなく「機能」 ―小松先生は「エンザイモミクス」という概念を提唱されていますが、これはどのようなものでしょうか。 生体内の分子を網羅的に調べる手法を…

カールフィッシャー法でよくあるトラブルと解決法

微量な水分を測定できるカールフィッシャー法 試料中に含まれる水分量を測定したい。そんなとき、最もよく用いられる方法のひとつが「カールフィッシャー法(以下、KF…

固相マイクロ抽出(SPME)法の理論と条件の最適化

シンプルで安価な抽出法「SPME」の特長 有機環境汚染物質や香料など、揮発性物質を分析するためには、分析対象物を何らかの方法で濃縮する必要があります。しかし、…

ACSクロマトグラフィー賞受賞!Janusz Pawliszyn博士インタビュー

科学界と産業界の連携がイノベーションを生み出す クロマトグラフィー分野で、新たな手法を開発した研究者に与えられるACSクロマトグラフィー賞。1970年から、メ…

安全な試薬容器の選び方

実験試薬の管理は万全ですか? 実験室では数々の化学物質を日常的に扱いますが、その中には人体に影響を及ぼしたり、環境を汚染したりする有害物質も多く含まれています…

<研究者インタビュー>辻佳子―「やりたいこと」に向き合って生きる

「やりたいこと」に素直に生きる 東京大学環境安全研究センター長として、研究者の環境安全教育に取り組む辻佳子教授。兼担している工学系研究科化学システム工学専攻で…

定量的ウェスタンブロットにおけるローディングコントロールの選び方

定量的ウェスタンブロットとローディングコントロール ウェスタンブロッティングは、細胞または組織から抽出された複雑な混合物から特定のタンパク質を同定するために広…

<インタビュー>研究者と社会の安全を守る!東京大学環境安全研究センターの取り組み

研究の環境安全を守るための教育 研究室には日常生活では扱わない危険なものが多く存在しています。薬品やガスは扱い方を一歩間違えると爆発や火災のような大きな事故を…

<注目ベンチャー>病気を「視る」薬を創る

2010年に大学発の技術を世に送り出すべく創業し、蛍光プローブの製造・販売を専門とする五稜化薬。唯一無二の製品で世界市場でも成功を収めています。そして現在同社は…

<研究最前線>輝く分子で生命活動を探る

生命現象を「視える化」する ―まず、五稜化薬という会社について紹介いただけますでしょうか。 蛍光プローブの製造・販売を専門とするベンチャー企業で、2010年…

コンタミネーションを防ぐ!無菌操作の基本と注意点

無菌操作 細胞培養において最も重要なのは、細胞以外の細菌、真菌、マイコプラズマなどの微生物によって細胞が汚染(コンタミネーション)されるのを防ぐことです。実験…

【初めての論文投稿③】投稿するジャーナルの選び方

論文を書き始める前に投稿先を検討しよう 論文の投稿先選びは、ときに将来の進路を決めることもある重要なプロセスです。確認が不十分のまま執筆を始めてしまうと、大幅…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

阻害剤調製時に知っておきたい5つのポイント

間違った扱い方が阻害剤の効果を激減させる 生物の体内でさまざまな働きを担っている生理活性物。その一部は阻害剤として利用でき、生命の仕組みや体内分子の機能を調べ…

細胞間情報伝達を担う受容体の働きとは

受容体とは何か 多細胞生物の体内では、無数の細胞が連携して働いています。その複雑な共同作業を実現するため、細胞間では様々な情報伝達が行われていますが、その方法…

<研究最前線>分析技術で患者の負担を減らす治療薬物モニタリング

臨床現場で活躍する治療薬物モニタリング(TDM) 病院の薬剤部の業務は、医薬品の調剤や管理を行うだけではありません。注射薬や抗がん剤の調製、また、薬物血中濃度…

<研究最前線>触媒で編み出す100年来の新体系

新たな体系を作りたい 2018年、有機化学分野の若手研究者に与えられるベイダー賞の受賞者の一人に、佐藤弘規博士(当時テキサス大学オースティン校)が選ばれました…

<研究者インタビュー>世界ではばたく背景にある“different”

中途での決断 ―佐藤さんのご経歴を教えて下さい。 研究の道の第一歩として、東京大学の中村栄一先生の研究室を選びました。そちらでは、鉄触媒を用いたC-H結合活…

<詳細解説>薄層クロマトグラフィー(TLC)の基本と原理

低コストで手軽な薄層クロマトグラフィーを使いこなそう 液体クロマトグラフィーの一種である薄層クロマトグラフィー(以下、TLC)は、低コストで手軽な分析方法です…

「キャピラリーガスクロマトグラフィー」とは

クロマトグラフィーの歴史と発展 クロマトグラフィーは、気体、液体、超臨界流体を移動相とし、カラムと呼ばれる管の中に充填された固定相と物質の相互作用によって混合…

シンプルかつスピーディー!限外ろ過によるタンパク質分画の方法

限外ろ過がタンパク質分画の「不便」を解決する 血液中のバイオマーカー探索などで解析をする際に、あらかじめサンプルを分画することがよくあります。従来ですと、サイ…

<研究者インタビュー>佐々木敦朗―留学で見つけた、自分の新たな可能性

夢をかなえるために必要なこと 「日本とアメリカの両方でラボを持ちたい」。佐々木敦朗(あつお)先生はそんな夢を抱いてアメリカに留学しました。 情報も少なく孤立…

臨界ミセル濃度からHLBまで。界面活性剤の用語解説

界面活性剤の性能に影響を及ぼす因子 多くの研究室で利用されている界面活性剤。様々な種類が市販されていますが、その性能は、実験に使用する際の濃度やイオン強度、p…

界面活性剤を選ぶときのポイントと界面活性剤を除去する方法

界面活性剤は先の実験も見据えて選ぼう 細胞や組織からタンパク質サンプルを調製するとき、疎水性タンパク質を可溶化する目的で用いられる界面活性剤。化学構造の微妙な…

タンパク質実験における界面活性剤の重要性

タンパク質実験に欠かせない界面活性剤 顔や体を洗う石けん、衣類の洗剤や柔軟剤、化粧品といった、日常生活のあらゆる場面でも使われている界面活性剤。ライフサイエン…

PCRによるマイコプラズマ感染の検出法

細胞培養とマイコプラズマ感染 マイコプラズマによる培養細胞の感染は、実験に大きな影響を与えます。通常、マイコプラズマによる感染で哺乳動物細胞が死滅することはあ…

ウェスタンブロッティングで失敗したら見直したい3つの条件

失敗の原因は検出反応にあるとは限らない ウェスタンブロッティングは、下図のように目的タンパク質の分離、転写、検出(抗原抗体)反応という複数の工程から成る複雑…

すぐに役立つ!失敗例から学ぶウェスタンブロット

実験失敗の原因を知ろう ウェスタンブロットは、ライフサイエンス実験の基本的なテクニックですが、他の実験と同じく正確な結果を出すためにはある程度の慣れと経験が必…

<研究最前線>HILICカラムがもたらすメタボロミクス多検体解析の革命

なぜZIC®-pHILICなのか 健康調査を通じてバイオバンクを構築、次世代型医療の創出を目指して様々な研究がされている東北大学東北メディカル・メガバンク機構…

<研究者インタビュー>平山祐-蛍光プローブ開発に至るまで

鉄イオンを高選択的に検出するプローブ開発で、ケミカルバイオロジー分野において注目を集める平山祐先生。研究者になるまでの経緯や、若手研究者へのメッセージを語ってい…

<研究最前線>平山祐-細胞内の「危険物」鉄イオンを追跡せよ

「フリーの鉄」の危険性 よく知られている通り、鉄はヘモグロビンや各種酸化還元酵素に含まれ、生体において不可欠な役割を演じています。このため人体内には常に4~5…

<研究者インタビュー> 別所毅隆 次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」、トップランナーへの歩み

染物屋と化学者の遺伝子が反応!色付のカラフルな太陽電池 スイス・ローザンヌ工科大学、ソニー先端マテリアル研究所、東京大学先端科学技術研究センターと、太陽電池研…

<研究最前線>実用化は目前!塗って作れる次世代の有機無機複合太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」とは

重たいシリコン太陽電池から、塗って作れる軽い太陽電池へ 現代を生きる私たちにとって、この先どのようにエネルギーを供給していくかということは切実な問題です。資源…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

<研究最前線>エイズウイルス感染の仕組みを解明!治療薬の突破口に

エイズ治療の鍵を握る宿主細胞側の因子を探る エイズの原因であるHIVは、人の免疫系の司令塔であるTリンパ球細胞に感染し、免疫機能を奪っていきます。発熱、発疹、…

<研究者インタビュー>武内寛明―工学から医学へ。気がつけばエイズ研究の最前線に

エイズ治療への新たな希望 2014年、東京医科歯科大学の武内寛明先生は、コールド・スプリング・ハーバー研究所で、聴衆を興奮させる重大な発表を行いました。それは…

免疫組織化学、免疫細胞化学のための標本調製の進め方

免疫組織化学/免疫細胞化学と標本調製 免疫組織化学(IHC)とは、特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を…

経験者が伝授するポスドクの応募方法

納得のいくポスドク先を選ぶために 博士課程の次の進路として、ポスドクの道を考えている人は多いと思います。納得のいく研究室を選択するためには、早くから準備をして…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

失敗しない研究室の選び方

研究室選びのために必要な3つのこと いったん所属すれば、毎日通って長時間過ごすことになる研究室。その選択が、将来の進路を左右することもあります。人生の大事な局…

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

不可逆的阻害剤と温度・pH変化による阻害

酵素活性を阻害する要因 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素活性は多くの要因に依存しています。…

酵素阻害剤の分類と様々な可逆的阻害剤

酵素阻害剤の分類 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素の反応触媒能は、様々な低分子(阻害剤)が…

【ブランドストーリー】研究者のための会社、シグマ アルドリッチの歴史

メルクの一員となったシグマ アルドリッチ社のすべて 2015年11月、シグマ アルドリッチ社がメルクの傘下に加わりました。同社は、世界40カ国に生産、研究開発…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

Tシャツ レディース 半袖 トップス ブランド ユニセックス メンズ プリントTシャツ Smoking Mouse ネズミッキー カンナビス マリファナ ガンジャ chill out

研究や医療で活用される酵素阻害剤とは

酵素阻害剤の重要性 酵素阻害剤は、生物学的プロセスの研究に用いられるほか、疾患を緩和する治療薬や、殺虫剤、農薬など様々な用途で活用されています。 この記事の…

研究者が「ぼっち」から抜け出しネットワークを構築する方法

研究室でひとりぼっちは、むしろ絶好のチャンスと考える 多くの理系学部が4年で研究室に配属されます。同じ研究室に配属されるのは多くて数人、中には同じ学年はひとり…

雑誌編集者の心を動かす!投稿論文のカバーレターの書き方

早く知っておくほど得をするカバーレターの書き方 来る日も来る日も実験をし続けて、ようやく論文を書けるデータが集まったのに、その喜びをかみしめる間もなく、今度は…

細胞継代の手順。細胞のタイプにあった方法を選択しよう

なぜ継代が必要なのか 細胞を同じ容器の中で培養し続けると、次第に培養密度が高くなり細胞の老化や細胞死を引き起こします。これを防ぐため、少量の細胞を別の容器に移…

血球計算盤を用いた生細胞数の数え方

染色によって細胞形態を可視化する トランスフェクションや細胞融合技術、凍結保存など、細胞培養操作の多くは、操作の前に細胞をカウントする必要があります。この記事…

<研究最前線>PETプローブの簡便作成を可能にした有機合成の技術

見たい分子をPETプローブに変えられる有機合成の技術とは PETはポジトロン断層法(positron emission tomography)の略で、生体の機…

コツは「素早く解凍」。適切な細胞融解の手順

凍結細胞を適切に融解しよう ECACCなどから入手する細胞の多くは凍結された状態で送られてきます。そのため細胞は使用する前に凍結から起こす必要があります。この…

身近に存在する揮発性有機化合物の影響、シックハウス問題を考える

VOCが引き起こすシックハウス症候群 VOCは実験のほかにも、溶剤として塗装、洗浄、印刷などの作業に幅広く使用されています。一方で、揮発性が高いため、目を刺激…

自己紹介から始めよう!研究者のための英語コミュニケーション術と習得法

自己紹介するときに気をつけたいこと 今年こそ英語を何とかしたいと思っている人に向けて、海外で暮らしている研究者から様々なアドバイスをもらいました。英語のコミュ…

使い分けが重要!メンブレンフィルターとプレフィルターの違いとは

有形物を表面で捕捉するメンブレンフィルター スクリーンフィルターや精密ろ過膜とも呼ばれるメンブレンフィルターは、一定の大きさの菌体や粒子などの有形物、不溶物を…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

意外と知らない限外ろ過の基礎知識

限外ろ過の基礎知識 限外ろ過技術はシンプルな内容ではありますが、体系的に整理して学ぶ機会の少ない技術です。この記事では限外ろ過の基礎知識について「ろ過の種類と…

医薬品の元素不純物ガイドラインと分析のための認証標準物質

元素不純物の混入レベルを管理するために 医薬品への金属の混入は「元素不純物」と呼ばれ、いくつもの汚染源から発生します。医薬品の合成時に意図的に添加される場合や…

実験のパフォーマンスを向上させる!効率的なろ過のコツ

効率的なろ過を行う5つのポイント 普段何気なく行っている「ろ過」作業ですが、ちょっとした工夫や知識で、その効率は大幅に変化します。貴重なサンプルを無駄にせず効…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

アガロースゲル電気泳動の原理と方法

アガロースゲル電気泳動の原理 アガロースは海藻から得られるポリサッカライド(多糖類)です。アガロースをバッファーに溶かして作成するアガロースゲルは比較的大きな…

pETシステムにおける発現タンパク質の抽出・精製のポイント

発現したタンパク質を回収する際に確認すべきこと pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pET…

pHと酸解離定数pKaの関係(バッファーの基礎知識)

バッファーの基礎知識 化学やライフサイエンスの実験を成功させるためにはpHをコントロールすることが重要です。そのためには、バッファーの性質をしっかりと理解して…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…

KYOEIGOLF.CO.JP RSS